スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
忘れていたのでもなく。

8537832041_76b608ca1f.jpg
お久しぶりでございます。
自分でも驚いてしまうくらいの3ヶ月ぶりの更新になります。
ブログを始めて今までこんなに間隔をあけてしまったのは初めてのこと。
特に何があったわけでも無く、何も無かったわけでもなく。
忙しく過ごしていたのはもちろんのこと 大切なものを磨いていくことに夢中になっていたように思います。
この期間で成長とかそんなことではないけれど、自分の中では確実に何かが変わった気がします。
写真との向き合い方においても然り。
友人からは、ブログも更新してないし最近撮ってないの?とよく聞かれるのですが
そんなことは全く無くて、むしろそれ以上に撮っていたのかな、と。
現像も週2、3回ペースだったりするので、最近では準備やら片づけやらの手際の良さに
我ながら惚れ惚れですの。おバカ。
おまけに現像前のフィルムのベロ出しがすごく好きだったり。
先日どこかでも言ったけど、ベロ出しという言葉はもっと好きだったりします。更におバカ。
これからまたゆっくりと更新していく予定ですので、今後ともお付き合い よろしくお願いします。


以前からよく見る夢がいくつかあって、その中のひとつを最近頻繁にみるようになった。
キーワードとなるのは私の意識が朦朧としていることと、エレベーターに乗ること、このふたつ。
普段の夢は起きてからしばらくするといつのまにか忘れてしまうのだけど、
このふたつが合わさってでてくる時はいつまでも記憶に残っていて
ふとした拍子にフラッシュバックのようになるのが気にかかるところ。
なにかの暗示なのか。どうなのか。

それにしても最近の予報通り花粉がすごいのなんのって。
くしゃみ、鼻水がでてくるでてくる湧いてくる。 にっくき花粉のヤツめ。
もう春なのですね。

ZENIT B | comments(6) | -
うつす、46




BRONICA | comments(0) | -
ちょっとした特別


祝い事で親戚や友人が集まり賑やかな朝。
生まれも育ちも東京の私には 庭先で薪を割って火を熾し 
もち米炊いて餅つきをするなんていう光景は初めてのこと。
冬の朝の冷たい空気と 立ち昇る湯気に暖をとりながら
つきたてのお餅をみんなで頬張る。
とても贅沢で ちょっとした特別な朝だった。

NATURA CLASSICA | comments(0) | -
うつす、45



MINOLTA X-300 | comments(0) | -
の、続き。


BRONICA | comments(0) | -
Links
Recommend
Advertisement